街で見かけた素人モデル専門 model-collection モデルコレクション 五反田店

03-5791-3077 営業時間:10:00~翌5:00 18:00~自宅・ホテルへデリバリー致します
前の女の子 PREV
次の女の子 NEXT
女の子一覧 GIRL LIST
トップページ TOP PAGE
recommend
My model-collection ファンクラブに追加する

※ファンクラブへの追加はMYページにログインが必要です

  • 今すぐ会員登録

大橋 透子Dカップ|T150|B86|W56|H84

年齢22歳

チャームポイント笑顔です♪

性感帯耳と首すじが感じます♪

趣味読書です♪

好きなタイプ優しい方です♪

興味あるプレイ色々教えて下さい♪

※正会員以上の会員様特典です

会員様限定写真を見る

週間出勤予定表

本日 11/14(水) 15(木) 16(金) 17(土) 18(日) 19(月)
12:00~
web予約web予約をご利用になる際は正会員以上での「my model-collection」へのログインが必要になります。

店長コメント Manager Comment

【モデルコレクション公認】グループでも規定のランク以上の数名のみに与えられる称号、”Recommendガール”に昇格しました!!

上品な綺麗系のお顔立ちながら、見つめられると少女の様に恥ずかしがるあどけなさも併せ持つ、まさにイイとこ取りな、女優『満島ひかり』さん似の美人さん。女性らしい程よい色気と、愛嬌たっぷりで絶え間ない笑顔に心穏やかな気持ちになること間違いありません。
綺麗なお椀形のDカップバスト、スラリと伸びた脚から腰にかけての女性らしいラインがオンナの色香を醸し出しており、まさに男の欲望を刺激するフェロモンスタイルをご堪能して頂けることでしょう。甘く妖艶な色香と清純な愛らしい雰囲気が重なり、最高のハーモニーを奏でております。
性格も良く、清潔感溢れる彼女。心癒される魅力的な笑顔と、礼儀正しく上品な物腰は本当に心地よく周囲に元気を与え、彼女が振りまく最高級の笑顔は貴方様の疲れた心と体を解きほぐしてくれることでしょう。素直で明るく飾らない性格の彼女となら旧知の仲のような気分で濃厚なお時間を過ごせるはず。知性、そして、優しい心も持ち合わせております。性格もビジュアル同等のスペックですから、皆様のご期待を決して裏切ることはございません。しかも完全業界未経験で未知の魅力に溢れた女性でございます。
緊張しながらも、一生懸命頑張ります、と一言。
ぜひご期待くださいませ。

基本プレイ Basic Play

  • 生フェラ
  • 口内発射
  • 69
  • 指入れ
  • ディープキス
  • ローションマッサージ
  • 素股
  • 手コキ
  • パイズリ
  • 足コキ
  • 顔出し撮影
  • 目隠し撮影
=得意・好きなコース=可=応相談(電話にてお問い合わせください)

対応コース Course

  • コスプレ生撮りコース
  • コスプレ生撮りプレミアムAコース
  • コスプレ生撮りプレミアムBコース
  • コスプレ生撮りプレミアムCコース
  • コスプレ生撮り3Pコース
  • コスプレイメージコース
  • コスプレイメージプレミアムAコース
  • コスプレイメージプレミアムBコース
  • コスプレイメージプレミアムCコース
  • コスプレイメージ3Pコース
  • ヌードグラビア撮影コース
=得意・好きなコース=可=応相談(電話にてお問い合わせください)

オプション Option

  • めがね
  • コスチューム追加
  • パンティ持ち帰り
  • パンスト破り
  • ピンクローター
  • アイマスク
  • 手枷
  • 縛り(綿ロープ)
  • 猿ぐつわ
  • 大バイブ
  • 顔射
  • 電マ
  • 電マアタッチメント
  • 電動乳首クリップ
  • ディルド(吸盤付き)
  • リモコンバイブ(パンティorパンスト付)
  • 開口マスク
  • 即尺
  • ごっくん
  • イラマチオ
  • アナルファック
=得意・好きなコース=可=応相談(電話にてお問い合わせください)

大橋 透子レビュー

11月5日 N様 プラチナ会員様

評価点数 100点

お店のお薦め通り最高に素敵な方でした。 くったくのない笑顔とプレーの時の誘う目、ギャップがたまりませんでした。しかも何回もいった後に「もっと〜お願いします」の一言。 思わずギューと抱きしめてしまいました。 抱きごごちも最高!。また逢いにいきます。

他のレビューを読む
M-Girls Diary Mガールダイアリー

官能小説…

11/03 19:42

こんばんは*\(^o^)/*

日記って何書こうかな…、と悩んでいた時、自分のことを上手く説明出来ないので、

あ、それならご主人様とのプレイ内容を細かく書けばいいのでは?
と、そこから始まった日記です★

書いている最中、自分のアソコも濡れるほど、長い時間をかけて文章を書いてます。

もし、こういうの書いて欲しいな、などありましたら、お気軽にメールください♡(*^^*)

まだまだ未熟ではありますが、
これからも《とうこ》を
よろしくお願い致します。


※写真はアルファインにて

椅子の上に拘束されて
電マと手マンで
気持ちよくなっちゃう…

の一枚でした(照)


とうこ

PR

ハードな衣装ですが…

11/01 19:54

11月になりましたね!

今月もよろしくお願い致します(*^^*)

この写真はお客様からいただいたものです★

とうこ

PR

【痴漢】③

10/20 22:32

※写真は関係ありません(´∀`)


続きです(*´-`)


「電車の事を思い出してオナニーしてたの?」

……!…え!!!
さっきのおじさん!?!!?

「人がいるのも分からないぐらい喘いでいたね…
おじさんがもっとイかせてあげる」

にやり…

ヴヴヴヴヴヴッ!!!!!

電マを奪い"強"にしてクリにあてる。

いやぁあああッ!!!あ、あッ!!
先ほど自分でしていたのでカラダが上手いこと動かず、逆らえない…
阻止しようと手を伸ばすと、頭の上で抑えられた。

指で ソコ をぐちゃぐちゃにされる。
あああッ!いやッ!だめだめだめッッ!

自分でするのとは比べものにならないくらい感じる…

「知らないおじさんにクリを電マで責められておま○こぐっちょぐちょで感じてるの?ド変態だね…」

…ああ、イヤッ!!!…だめ!
だめだめだめだめッ!!!
…ああああぁッんッ…イっちゃう!!!!

海老反りになりながら果てた。

びくびくびくびく…脚が痙攣している。

「イっちゃったね…可愛いよ。他の人にも聞いてもらおうか。」

窓を開け、電気を全部消す。

窓際で四つん這いにさせられると電マを押し付けられた。


んあッ?!ああッ…あ、やぁぁあッ!
やぁぁぁんッ!!!だめだめ!
聞こえちゃうッ!!

3階でベランダがあるので人に見られる事は無いが、声で気づかれてしまうかもしれない。

「いいの?そんなに大きな声出して…」

いやぁッ!!ッ!…ッ!!!!
フッ…んんんんッ!!!!
…ッ!!ッッ!んっ!

頑張って声を出さないようにしているが、どんどんそれも気持ち良さに変わる…

「あれ?窓を開けてするとまた沢山濡れてきたね…素質あるなぁ。ド変態。淫乱。」

そういうと指を二本入れ、奥に当たる ソコ をぐちゃぐちゃにかきだした。

イっ!!!!
んんんんッ!!!ッ!ッ!!!!
フゥッ!!イヤぁッ!!

ゴリッ!ゴリッ!
気持ちいい所をぐりぐりされる。

ッッ!……ッ!イっちゃう!
イっちゃう!イクイクイクイク……?!

全ての動きを止められた。

「違うだろ?イかせてください、だろ?」

あぁ、そんな言葉言えない……

電マを強にしてクリに当ててくる。

あぁぁぁぁッ!!んんっ!
イきそうイきそう!ッんんッ!…やぁっ!
あ、あ、イクイクイクイク!!!!…?

また全ての動きを止める…

「言うまでイかせないぞ」

もうすでにおま○こはぐちょぐちょで腰が勝手に動いている。電マ責めでぷっくり大きくなったクリは紅くなっていた…

ひくひく…おまんこも勝手に収縮していた。

イきたい…早くイきたい…
でも言いたくない…

「ほらほら、もう自分に素直になりな」

ヴヴヴヴヴヴッ!!!!!!!
電マと指責めを開始した。

はぁッ!!ッ!んんっ!
フゥッ!いやいやいやいや、…ッ!!

もう声なんか気にしてられない。

いやぁッ!もうッ!
イきたいッ!イきたい!…ッッ!!
あぁぁんッ!はぁッ!!ッ…んんんッ!

…イ、イかせて…
…イかせて…ください…ッ!ッ!!!!


「よく言えました。……イけ。」
ぐちょぐちょぐちょぐちょ!!
ヴヴヴヴヴヴッ!!ヴヴヴッ!!!!

ああああぁッッ!!!!!!!
あんッ!いや、…ッ…ッ!
イクイクイクイク…!ッ!!!
……ッッ!!!!!!


びくんッびくんッ!!
はぁ、はぁ、はぁ、はぁ、…

カラダが熱く、全てに敏感になる。
外の風が気持ちいい…
知らないおじさんでイっちゃった…


「まだ終わってないよ。」
電気を付けられ、クリに電マを当てられた。
仰向けになり、何処から持ってきたのか、大バイブで中をぐちゃぐちゃにされた。

ああッ!大きいッ!
やぁッ!!!!
気持ちいいです…ッ!ンンンンッ!!!!
やぁぁぁんッ!ッ!…!!!!!

ぐちゅぐちゅぐちゅぐちゅ…!!!
だめだめ!もうクリも、おま○こもだめぇッ!

あ、あ、イクイクイク!
…イッ…イクッ!!!!!!!!!


この後何度もイかせられました…


まだ夜は始まったばかり…



長編読んでくださってありがとうございました(´∀`=)


とうこ

【痴漢】②

10/17 13:23


※写真は関係ありません(´∀`)


続きです(*´-`)


電車から降り、アパートへ向かう。
先ほどの出来事を考えないようにしようとしてもあの感触、あの顔が頭から離れない…

家に着くと、すぐにお風呂に入った。シャワーで汗を流す。クセでお風呂に入る時はシャワーを止めずにずっと流しているので、…ガチャ…、という音が鳴ったのに、気づかなかった。

ふぅ〜、さっぱりした!!

夜はショーツとひざ下のゆるいワンピースで寝るのが最近の定番になっていたのでそれに着替える。

ご飯は食べる気がしなかったので、明日の準備をして布団に潜った。
帰りの電車の出来事を思い出す…
知らない人に触られ、“アレ”を上下にしごかれる…

徐々にアソコが濡れてくるのに気づいた。
胸を優しく揉む。時にくすぐり、すでに立っている突起をギュッ、っとつねる…

んんっ…、はぁ、はぁ、んッ!

布団の中なので自分の声が直に響く…
その自分の声にも、やらしい気持ちになりながら、アソコへ手を伸ばす。

くちゅ…

もう濡れていた。

左手で濡れている ソコ に指を出し入れする。
一本では足りなくなったので二本…

あ、んっ!気持ちいいッ!
んんッ!
……あっ!もっと、もっと刺激が欲しい…

大きくめくるとぷっくり大きくなったクリがある。優しくゆっくり愛液を付け、快楽に身を委ねる。

ああんッ!あッ、あ、クリ気持ちいいッ!!
左手でアソコの中に出し入れし、右手でクリをいじめる。

あ、もっと刺激が欲しくなっちゃった…

濡れている手で、電マを探す。

ヴヴヴ…

“中” で大きく広げたクリを刺激する。

ああああんッ!!!
気持ちいいーッ!!んッ!
あ、あんッ!あ、クリもソコも気持ちいい…!

徐々に強くしていく。
すぐにはイカず、我慢して我慢してもうムリ!というところでイクのが好きなので、感度を高める。

ああんッ!もっと!もっと!
クリもっと…ああッ!

グチュグチュグチュグチュ…
動くのが早くなる。

あああッ…あんッ…
あ、イきそう、…んんッ!はぁッ!

もうちょっと我慢…
あぁ…、でも早くイきたい…

んんッ…!ああああんッ!!!!

電マを “強” にする。

はぁああッ!!!!
あぁぁんッ!!あ、気持ちいいッ!!!!

あ、もっと…んんッ
もっと…はぁぁぁんんんッ!!!

あ、だめ、もう…
イクイクイク………ッ!!!

びくんびくんッ!
体が仰け反る。カラダが熱い内にまた電マを当てる…

やぁぁぁんッ!!!
あ、気持ちいいッ!!

敏感になっているクリを色んな方向から電マで責める。愛液もまた増えてきた…

…、ッ…あッ!
またイきそう…!ッあああぁんッ…ッ!

イった時、下から布団をガバッと開けられた。
えっ!!!!!!!
布団が邪魔で顔が見えない。

誰?!!何ッ?!!?




続きます(*´-`)→→→→


とうこ

【痴漢】①

10/16 13:24

※写真は関係ないです笑


プシュー…ガタン。
電車の扉が閉まった。

周りには仕事帰りの人が目をつぶったり携帯を見ていた。座れる場所はなく、立っている人も多い。

私もあと20分はこの電車に乗らないといけないので、入り口近くで通勤の際に読んでいるマンガを読み始めた。

次の駅で人が多く入ってきた。

後ろに男性がピタッとくっついてきたのが分かる。まぁいつもの事だろうと思っていたので、そのままマンガを読んでいた。

…ん?

何か背中をソワソワしている。
え、なに?

気のせいかと思っていてそのままにしていたら、お尻の方へと向かっていった。

下着を確認するかのように
大きい手で触ってきた。

時折荒い鼻息がかかってくる。

何故か大きい声が出せない…

怖い…

…んッ。いやッ…
やめて下さい…

男性は腰をゆっくり上下に動かしてお尻に“ソレ”を擦り付けてきた。

フーッ、フーッ、っと息が荒くなる。
その異物が当たり、鳥肌が立った。

左手でカバンを持っていたので、右手で相手の手を阻止する。
するとそれを好機に思ったのか、手をぐっと捕まれ、ズボンの上から膨れ上がった“ソレ”を押し付けられた。

…気持ち悪い!やだやだ!

手を引っ込めようとすると強い力で、それを阻止される。あろうことか男性は“ソレ”をチャックから出してきた。

大きく膨れ、そそり立った“ソレ”を私に掴ませ、上下に動かせられた。先から汁が出ていた。

…キモチワルイ!早く終わって!!!

「こういうコトが好きなのかな?やっぱり君は変態だ。」

…ち、ちがう…!
早くやめてください…!

咄嗟に相手の顔を見てしまった。
興奮している顔の男性。ニヤリ、と笑顔を見せ

「次の駅で降りないといけないからまた後で会おうね…」

男性はささっと“ソレ”を戻し電車から降りていった。


まださっきの感触が残っている手を次の駅で降り、トイレで何度も洗った…




続きあります(´∀`)→→→


とうこ

▼すべての日記を読むには

my model-collection 今すぐ会員登録(無料)

▼会員登録済みの方は

my model-collection ログインはこちら

本日11月13日(火)の出勤予定

VISA MasterCard AMERICAN JCB dinersクレジットカード決済はこちら